2010年02月06日

フジが通期予想を下方修正 4〜12月期は28%の最終減益(産経新聞)

 民放キー局最大手のフジ・メディア・ホールディングス(HD)が4日発表した2009年4〜12月期連結決算は、売上高が前年同期比1・9%増の4353億円、最終利益は同28・5%減の65億円と、増収減益だった。

 グループ会社の増加で増収につながったが、広告収入の落ち込みに加え、映像音楽事業の営業赤字などが響いた。

 2010年3月期の通期業績予想を下方修正。売上高が昨年11月時点の5810億円から5781億円に、最終利益は54億円から35億円に引き下げた。

【関連記事】
吉本興業が28日に臨時株主総会 株強制買い上げへ定款変更
でき婚、薬物、経費削減…2009年の芸能・メディア界
ライブドアと堀江被告が208億で和解 損害賠償請求訴訟 東京地裁
フジ・メディアHD、セシールを完全子会社化
吉本TOB 「マルチユース」戦略など加速、非上場化の流れに一石

NZ機の急停止、操縦かんにトラブル(読売新聞)
生後数日の女児を玄関先に置き去り 東京・大田区 (産経新聞)
トヨタ社長会見の一問一答(時事通信)
参院選「小沢氏仕切って」 首相(産経新聞)
「全面禁煙化」に抵抗する 和歌山県タクシー協会の言い分(J-CASTニュース)
posted by mn3i8nj3pf at 16:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<党首討論>17日開催で与野党合意 初の鳩山首相対自・公(毎日新聞)

 与野党は2日の衆参両院国家基本政策委員会合同幹事会で、鳩山政権発足後初の党首討論(クエスチョンタイム)を17日に開くことで大筋で合意した。自民党の谷垣禎一総裁と公明党の山口那津男代表が、鳩山由紀夫首相との対決に臨む。谷垣、山口両氏は、首相と民主党の小沢一郎幹事長をめぐる「政治とカネ」の問題を中心に追及する見通しだ。

 野党側は民主、自民、公明3党の国対委員長会談で、2月中の開催で合意していることを挙げ、17日開催の確約を求めた。しかし与党側は、今月中旬までの衆院予算委員会の審議日程が決まっていないことなどを理由に正式決定は持ち越した。【近藤大介】

【関連ニュース】
衆院代表質問:首相挑発に乗らず 谷垣氏「予算、密室で」
衆院本会議:1日から代表質問
2次補正予算:与党と公明党など賛成多数で成立
国会:政府4演説1月29日実施で3党合意
小沢幹事長:弱気か深謀か 自身の健康不安繰り返す

<住民投票法案>策定へ 条例を自治体に義務付け(毎日新聞)
エア・インディアの部品落下 エンジン部品腐食が原因 運輸安全委が報告(産経新聞)
<陸山会事件>民主党内からも批判(毎日新聞)
<死傷事故>居酒屋に車突っ込み1人死亡、2人重体…横浜(毎日新聞)
42・195メートルの「マラソン足湯」登場!大阪国際女子マラソン(産経新聞)
posted by mn3i8nj3pf at 06:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。